オンラインショップ
?道模型 ハンダ付け イベント SHOP ジオラマ 会社案内 リンク集
製品案内 工作教室   目黒店 建築模型 カツミ資料室  
      有楽町店 造形模型  
      池袋店    
      横浜店    
         




ハンダ付け教室開催中!
「ずっと、やってみたかったんだけど…。」「久し振りなんで、ちょっと不安。」そんな方々にオススメです。
教材費以外は必要ございません。工具はお店でご用意致します。
皆様ぜひ、ご参加下さい。
<会場>
カツミ目黒店店内
<時間>
13:00〜17:00
<教材>1〜3の中からお選び下さい
1. クモユニ74タイプ(難易度☆☆) 11,429円(本体価格) 所要時間:約3時間 
2. 東急3450タイプ 12,000円(本体価格) (難易度☆☆☆) 所要時間:約4時間 
3. キハE120・130タイプ 24,800円(本体価格) (難易度☆) 所要時間:約2時間
(その他のカツミ製キットでも構いません)
<ご案内>
両日とも予約制とさせて頂きます。ご予約は前月25日の午前11時より、
ご来店かお電話(03-3715-8433)にて受付させて頂きます。
25日が定休日の場合は26日から受付いたします。
ご予約定員は4名様とさせて頂きます。


≪今後の開催日程≫
9/9(土)10(日)
10/14(土)15(日)
11/11(土)12(日)
12/9(土)10(日)

工作教室Q&Aはこちら 教材Q&Aはこちら

「クモユニ74タイプキット」  3450形タイプキット

ハンダ付け工作 入門・中級 VHSビデオをDVD化!

「好評発売中」 見たいところを一発検索!是非お役立てください。

ハンダ付け工作「入門編 本体1,900円(本体価格)
ハンダ付け工作「中級編 本体2,500円(本体価格)

チャプター区分でぐっと見やすくなりました。
入門編ではハンダ付けの工具や基礎・基本を丁寧に解説、
中級編ではディティール工作や客車の組立などを紹介しています。

ハンダ付け工作「入門編」
[収録内容]
・基本説明[1] 真鍮キット工作に適したハンダゴテやフラックスの案内
・基本説明[2] ハンダゴテ以外によく使う工具の案内
・ハンダ付けの準備 ハンダゴテのコテ先をハンダメッキする
・ハンダ付けの実際 ハンダの流れを見る。コテ先の当て方の説明
・真鍮板以外の素材 ロストワックス部品とホワイトメタル部品
・組立前の準備 キット部品の確認と整理
・キットの組立[1] ドア、妻板のハンダ付け
・キットの組立[2] プレス製前面、ロストワックス製前面の取り付け方
・キットの組立[3] ライト支え、アングルの取り付け方
・キットの組立[4] 雨樋、屋上部品などディティール部品の取り付け方
[使用工具一覧]
・組立が終わったら ハンダ付けした車体の洗浄と工具の手入れ
・ハンダゴテ(平形コテ先付き)・コテ台・棒状ハンダ・ベーク板・ヒートコントローラー・フラックス(塩化亜鉛)・ノギス、スケール・ケガキ針・ドライバー、ピンセット、クリップ・ニッパ・毛ブラシ・リードペンチ、ヤットコ・キサゲ、ワイヤーキサゲ・金属ヤスリ、紙ヤスリ、ステンレス製仕上げブラシ・ワイヤーブラシほか
ハンダ付け工作「中級編」
[収録内容]
・電車車体へのディティール部品取り付け
 ヘッドライトケース、テールライトケース、アンチクライマー、ジャンパ 栓、配管ステー、パンタグラフやアンテナまわりの配管、ヘッドライト用 電球ケース、雨樋、屋上手すり、ステップなど
・客車キットの基本組立
 サッシュ、中仕切り、ドア、前頭部、妻板、アングル、サボ受け、ウィン ドウシル、ウィンドウヘッダー、雨樋、床板ステップなど
[中級編で新しく登場した工具]
・アングル治具・ピンバイス・コンパス・トースカン・ヤンキーバイス(箱バイス)
ED600作品発表会の様子が「月刊とれいん 2008年10月号」に、
ハンダ付け教室が「月刊とれいん 2008年12月号」紹介されました。
ぜひご覧ください。
ハンダ付け教室が「月刊鉄道ファン 2008年1月号」に紹介されました。
ぜひご覧ください。
ED600作品発表会の様子とハンダ付け教室が、「月刊RM MODELS 2009年1月号」
に紹介されました。ぜひご覧ください。
クモユニ74組立の様子が2009年8月号に紹介されました。


Copyright(c)katsumi Co.Ltd. All Rights Reserved